So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

リニア談合で大林組・清水建設に営業停止処分 [経済]

リニア中央新幹線の建設工事をめぐるゼネコン大手の談合事件をめぐり、、国土交通省関東地方整備局は大林組と清水建設の2社を建設業法にもとづく営業停止処分にしたそうです。期間は2月2日から6月1日までの120日間となります。

これによって両社は土木の民間工事について新たな営業活動ができなくなるそうですが、今は受注が満杯なので、大した影響は出ないでしょう。むしろ受注済みの案件の消化が順調に進むので、好都合かもしれませんねえ。

それに加えて、両社は営業停止処分中、トップの経団連の活動を自粛するそうです。大林組の大林剛郎会長は経団連の経済外交委員長を務め、一方の清水建設の宮本洋一会長は日本イラン経済委員長を務めているそうです。

まあ変わりはいくらでもいるからねえ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。